青い海、白い砂浜、色彩豊かな魚、心地よい潮風。

今となっては少なくなってきましたが、潮だまり(タイドプール)にもたくさんの生き物がいます。

そこは遊び場としてのパラダイスでもありました。

身近にいる海のいきものについて、子供から研究者まで楽しめるように紹介をしていきたいと思います。


banner_04.gif

2009年10月28日

巨大サザエ

人気ブログランキングへ
banner_04.gif
  グッド(上向き矢印)
本日もお越しいただきありがとうございます。
応援のクリック!をお願いします。



伊勢志摩地方の水族館では、「巨大サザエ」が展示されることがあります。
昨日からは、鳥羽水族館で1.3kgのサザエを見ることが出来ます。

下↓の写真は2008年に志摩マリンランドで特別展示されたサザエ、重さ1.24kg(伊勢志摩経済新聞社のホームページより引用)
PIC166.jpg

10年以上生きてきたものと思われますが、どこまで大きくなれるのでしょうか。

私が子供の頃は、カレーの具材は「サザエ」でした。
作り方は、特別なものでなく、肉の代わりにサザエを使っていたのでした。
というよりも、カレーにはサザエで、肉を使ったカレーは大きくなってから(小学校の高学年の頃)知ったのです。

自分でも料理するようになってから気がついたことですが、サザエを使ったカレーは、香辛料がたっぷり入って辛口にしたカレー粉よりも、バーモンドカレーのような「あっさり」系のカレー粉を使った方が、サザエの風味がよく味わえて、おいしいと思います。

それと私の育った南房総では、習慣的に、サザエのわたは食べないのです。




読んで頂いて、ありがとうございます。
気に入ってもらえたら、応援のクリックをお願いします

banner_04.gif



自慢の大型水槽から新鮮なサザエをお届け!お刺身につぼ焼きにどうぞ♪▼冷蔵便▼特大活きサザエ





posted by イソガニ博士 at 13:08| Comment(2) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月20日

トレジャーハンター

人気ブログランキングへ
banner_04.gif
  グッド(上向き矢印)
本日もお越しいただきありがとうございます。
応援のクリック!をお願いします。



真珠は知っていても、その真珠をつくる貝を実際に見た人はどれくらいいるのでしょうか?

その真珠を作るアコヤガイですが、天然ものを見た人はもっと少ないと思うのです。
PIC152.jpg


アコヤガイは、磯の岩場で、ひっそりと海藻に隠れるようにしていますが、探せば見つかるものです。

そこには、ひょっとしたら、小さな真珠が入っているかもしれません。

小さくて形や色合いは悪かろうとしても、天然の真珠を見つけることができたら、それは自分にとっての「お宝」になると思うのです。

これも、子供に教えたい磯遊びの1つなのです。



読んで頂いて、ありがとうございます。
気に入ってもらえたら、応援のクリックをお願いします

banner_04.gif




セットで2,980円!キュートな甘めピアス♪【浴衣にピッタリ!】【メール便・送料無料】


【冷凍・冷蔵可】関西TV「ナンボDEなんぼ」でも紹介!金基福さんの貝柱(ホタテ)キムチ 300g  価格: 2,100円


posted by イソガニ博士 at 13:58| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月22日

今年の潮干狩り

人気ブログランキングへ
banner_04.gif
  グッド(上向き矢印)
本日もお越しいただきありがとうございます。
応援のクリック!をお願いします。



今年のゴールデンウィークで潮干狩りに最適の日は、最初の土日(4/25、4/26)と最後の土日(5/9、5/10)です。

今年は大阪湾では、まだ麻痺性貝毒の発生はないようなので、この状態が続いてくれることを願うばかりです。

アサリですが、全国的にその漁獲量は減少傾向にありました。

原因は、その土地によって様々な事情があるようですが、簡単にいえば、アサリにとって住みづらい環境になってきているからです。

ダムや河口堰などの影響で砂の供給が減り海底がヘドロ化している、あるいは夏に海水が低酸素状態になって稚貝の大量死などなど。

ちなみに、かつてアサリ漁獲量の日本一は熊本県で、そのピークは昭和52年の65732トンとなっていましたが、平成9年には1009トンまで減少しました。

今は漁業者の自主的な資源管理と漁場整備事業の効果によって、年間6000トンくらいに回復しているようです。

アサリを使った料理では、みそ汁の具材や酒蒸しなどが有名ですが、東京ディズニーランドのある浦安では、醤油だれをつけて焼き上げた串焼きが郷土料理としてありました。これも今となっては懐かしの味でしょうか。



読んで頂いて、ありがとうございます。
気に入ってもらえたら、応援のクリックをお願いします

banner_04.gif



ぷりぷり芳醇!アサリの旨味あさり志ぐれ250g
posted by イソガニ博士 at 15:07| Comment(2) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月22日

漁師料理、トコブシ編

人気ブログランキングへ
banner_04.gif
  グッド(上向き矢印)
本日もお越しいただきありがとうございます。
応援のクリック!をお願いします。



トコブシはアワビに比べて、浅場にいる貝なので、子供でも捕獲しやすいものでした。また、私が子供の頃はアワビと違って自家消費するものでした。
PIC099.jpg

普通は醤油、砂糖、お酒を使って甘辛く煮てから食べていましたが、他に保存食としての料理法もありました。

1つは、酒蒸ししたトコブシをみそ漬けにして保存するというもの。味噌の味がトコブシにしみ込んで、ご飯がすすむおかずになります。

もう1つは、酒蒸ししたものを1cm角程度のサイコロ状に切りきざんで、それに焼きウニの身を和えていました。これが、ものすごい美味なのです。たくさん作った時は、これを冷凍保存します。

これらの料理、ずいぶん長い間食べてないなぁ・・・



読んで頂いて、ありがとうございます。
気に入ってもらえたら、応援のクリックをお願いします

banner_04.gif



バーベキューセットで人気の商品を単品販売!お手頃価格の2000円♪▼冷蔵便▼中小のトコブシ
posted by イソガニ博士 at 11:46| Comment(2) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月19日

カキの効能!?

人気ブログランキングへ
banner_04.gif
  グッド(上向き矢印)
本日もお越しいただきありがとうございます。
応援のクリック!をお願いします。



忘年会や新年会など、つい飲み過ぎてしまって、なんて人もいるかと思います。

広島県のカキ養殖の漁師さんは、「二日酔いにはカキを食べるのが1番」とよく言います。特産品のカキを薦めるためでなく、経験的でしょうが、これはそれなりに理に適っています。

カキには、「タウリン」というアミンの1種が多く含まれていて、その含量は100g当たり1000mg以上となっています。

二日酔いには「シジミ汁」という人もいます。シジミにもタウリンが含まれていますが、その含量はカキの1/10程度だったと思います。

なぜ、タウリンを多く含む食品が二日酔いによいのか?

動物実験では、タウリンが酵素の働きを助けることで、アルコールの分解を早め、肝臓への負担を軽くすることが報告されています。

また、タウリンは胆汁酸の分泌を盛んにすることで肝臓の働きを助けることや肝細胞の再生を促進させることなど、鈍っていた肝臓の働きを高めるようなのです。

それでも、飲み過ぎは体によくありませんので、ご注意を。



読んで頂いて、ありがとうございます。
気に入ってもらえたら、応援のクリックをお願いします

banner_04.gif
posted by イソガニ博士 at 11:03| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月25日

サザエの動き方

人気ブログランキングへ
banner_04.gif
  グッド(上向き矢印)
本日もお越しいただきありがとうございます。
応援のクリック!をお願いします。



普段の様子からは想像しづらいかもしれませんが、いざとなったら逃げ足の速いサザエ。

しかし、磯遊びをしていても、じっとしている時のサザエは岩と区別がつきづらく、どこにいるのか判らない人の方が多いようです。

サザエを水槽に入れて観察すると、吸盤みたいに吸い付いている所は、左右2つに分かれていて、これらを交互に動かして移動します。
PIC060.jpg
PIC059.jpg

実のところ、サザエは二足歩行する生き物だったのです。



人気ブログランキングへ。応援のクリックをお願いします
banner_04.gif
posted by イソガニ博士 at 11:57| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。