青い海、白い砂浜、色彩豊かな魚、心地よい潮風。

今となっては少なくなってきましたが、潮だまり(タイドプール)にもたくさんの生き物がいます。

そこは遊び場としてのパラダイスでもありました。

身近にいる海のいきものについて、子供から研究者まで楽しめるように紹介をしていきたいと思います。


banner_04.gif

2008年07月22日

甲殻類+昆虫=節足動物

人気ブログランキングへ
banner_04.gif
  グッド(上向き矢印)
本日もお越しいただきありがとうございます。
応援のクリック!をお願いします。



甲殻類と昆虫は、大まかに言えば、分類上同じグループに分けられています。
形態的や生化学的特性に、共通点が多いためです。

そのため、甲殻類の研究者から見ると、「昆虫は陸にあがった甲殻類」となり、昆虫の研究者から見ると、「甲殻類は水中に残った節足動物」となるでしょう。

今の時期、セミの羽化を見ることができます。
日没頃、地中からセミの幼虫がはい出してきて、木や草に登ってきます。適当な所を見つけると、背中が割れてきて、成虫への羽化が始まります。時刻は7時から9時頃が多いようです。

それから2時間ほどで、色はまだ白っぽいですが、羽の伸びきった成虫の形になります。

PIC040.jpg

PIC041.jpg

PIC042.jpg

PIC043.jpg

PIC044.jpg

PIC045.jpg



沖縄のある地域では、セミを食べる習慣があるみたいですが、その味はエビやカニに似ているそうです。



人気ブログランキングへ。応援のクリックをお願いします
banner_04.gif
posted by イソガニ博士 at 10:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 昆虫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。